鹿児島市の美容室commune【公式サイト】

鹿児島市の美容室 コミューン【公式サイト】

あくまでも私の考えなのですが…

美容室に行くのってどんな時ですか?

髪が伸びたと感じたり、スタイルチェンジだったり…

さまざまな理由があると思うのです。

長いと感じなければ切らなきゃいいし、大丈夫だと思えばカラーしなくてもいい、

必要なければパーマもいらない。

なにが言いたいかというと、

美容室には自分のやりたいスタイルを作るために来てほしいのです。

今のスタイルを維持するために長さを整える、変化を求めるためにカラーをする、

お手入れに必要だからパーマをする…

なんでもいいです。

「傷んだのでトリートメントをしなければ」とか「切るしかない」

そういう自分の希望ではない理由なんて寂しいじゃないですか!?

もちろん、お仕事や学校での規則は守ってくださいね(笑)

私も今、髪がとっても傷んでいます。

何かと自分は後回しな生活で…いいわけなんですけど(;´∀`)

「切るしかないかなぁ、切りたくないなぁ…」

そんな生活の中で、髪を洗ったりブラシをとおしながら思っていたのです、

「同じような思いや考えのお客様もいるんじゃないかな…」

communeには髪や頭皮への負担を減らしたメニューをそろえています。

「切りたくないのに切るしかない…」ではなくて、

ひとりでも多くのお客様が自分の求めるスタイルを作るために美容室に行く、

そういうお手伝いができるように準備しています。

もちろん漠然と「切りたい!カラーしたい!パーマしたい!」でもいいです、一緒に考えていきましょう♪

それでもまだ足りない方ももちろんいると思います。

普段の生活でケアできるヘアケア商品もそろえています。

日頃のケアでダメージの予防・修復をしスタイルを楽しんでいきましょ♪

そんなこと言っている私は本当に人に見せれる状態じゃないですけどね(;´∀`)

原因は明確、ずぼらな性格に加え、よくある「子どもを寝かしつけている間に乾いてしまった汗」ってやつなのであきらめています…

が、やっぱりスタイルチェンジは楽しみたいものなので、とりあえず毎日するシャンプーやトリートメントでせっせとがんばってます( ´∀` )

 

ダメージを知らない学生の頃は美容室にいくことで自分のヘアスタイルが変わるのが、毎回楽しみでとっても嬉しかったです。

お客さまにも、communeに限らず美容室には楽しい気持ちで足を運んでほしいです☆彡

この記事を書いたスタッフ

山之口陽子